株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
車椅子用にユニバーサル断熱リフォーム
車椅子用にユニバーサル断熱リフォーム

ご主人が病気で車椅子生活になった70台後半のご夫婦二人きりの築40年余の平屋の家を「車椅子で動き回れるように改装したい」とのご相談を実現した家です。
昔ながらの縁側と二間続きの和室を大きく一部屋の寝室にして、西側、北側の壁を全部収納にして、収納量を今までの倍に増やしました。
お風呂・脱衣を家の中心にして、寝室・台所・茶の間を車椅子で回遊できるようにプランを変えました。

玄関の段差を少なくして玄関からはスロープで出ていけるようにしました。
また、道路から長いスロープで広縁、寝室に直接、出入りできるようにしました。

新築と全く同じに屋根、外周壁、基礎にアイシネンを吹き付けて断熱工事もしました。
お陰で冬は暖かいそうです。

汚れて色あせてしまっている外装も屋根、壁とも新しくしました。
屋根瓦は普通30年くらい持ちます。
しかし、海のすぐそばで潮風にさらされていると素焼瓦も痛みが激しいものです。
また、瓦は重たくて構造体の負担がかかるので、今回は軽い素材のカラーベストに交換しました。

リフォーム箇所
全改装、基礎補強、耐震補強、断熱サッシ、水廻り
  • リフォーム参考価格 / 
    1,200万円
  • リフォーム施工日数 / 
    2ヶ月
BEFORE REFORM
リフォーム前の様子

PAGE TOP