株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
こだわった暮らしやすさ
家族団らん、暮らしやすさ、子育て世代の思いが詰まった家です。
DATA
概要
  • □ 木造2階建て
  • □ 伊豆の国市
  • □ 3LDK
  • □ ご夫婦+子供2人
家族団らん、暮らしやすさ、子育て世代の思いが詰まった家です。

子育て世代のご夫婦は家族の団らんや暮らしやすさを重視し、将来を見据えたアイデアを沢山詰込んだお住まいができました。

玄関から直接キッチンにつながる動線と、客間を兼ねた和室を通ってリビングへつながる動線の真ん中は2階に上がる階段です。

2階にはご夫婦それぞれの趣味を楽しむことができる書斎や、季節家電や衣類をたっぷりと仕舞える収納も設けました。

OWNER MESSAGE
お施主様からのお言葉
Q1:あなたの住まいづくりのエピソードをお聞かせ下さい。

4年前から少しずつ「家」作りを意識し始め、様々な工務店の見学会や大手HMさんの見学へ行かせていただきました。

初めは「芹工務店」さんもそのうちの一つでした。

実は私たち夫婦の中にはある程度「理想の家の形の気配」がありました。

しかし未だ形になっていない気配の段階で、それを形にしていかなければなりませんでした。

その後、何度も見学会に足を運び、数十社の中から3社に絞り、最後の詰めをしていた時

芹工務店さんならしっかり打ち合わせをすれば「理想の家を形に出来る」と思い決定させてもらいました。

打ち合わせの中の専務のひらめきは秀逸で本当に"一緒に作らせていただいた"という思いが一杯の家になったと思います。







Q2:住まいづくりで苦労したことは?

俯瞰的な視点で家を考える大変さがありました。

一つを決定し、更に一つを決定するというように、小さな石を積み上げるような作業で基本的には局所的な作業が多いのですが、全体のバランスを考えたり、途中で修正した部分が今までの決定事項にどのような影響を与えているのかなど、考えなければならない視点が多く存在し、

チグハグな家にならないように打ち合わせ後は何度も家で復習をさせていただきました。

また建築中には細かい注文を数多くさせていただいたり、一つ一つの仕様や状況に対して説明を求めたりしたため

建築が進んでからも田中さんをはじめ、専務や監督、はたまた社長までを巻き込んでお話をさせていただきました。

そのため、結果的には全てにおいて納得のできる家ができたかと思います。







Q3:住まいづくりでこだわったポイントは?

・ダイニングスペースを独立させたパブリックスペースとプライベートスペースの分割

・子ども部屋を通過するバルコニーへの動線

・気兼ねなくいつでも使える独立洗面台

・夫婦のこだわりの書斎

・日常の動線上に必要な収納の設置

・色の劣化の少ない和紙畳

・人工大理石が綺麗なトクラスのキッチン

PAGE TOP