株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
staffblog
スタッフブログ

会長のブログ 2015.03.13

ボーイズビーアンビシャスの扁額

312日の沼津千本ライオンズクラブの例会に

沼津市教育長の工藤氏に臨席いただいて

「ボーイズビーアンビシャスの扁額」の贈呈と

拝受証の授与式を行いました。

  ライオンズ旗と.JPG

これは沼津千本ライオンズクラブの活動のひとつの柱である

「青少年健全育成」に基づく奉仕活動です。

 

そもそも「ボーイズビーアンビシャスの扁額」とは

北海道大学の初期の招聘講師のクラーク博士で有名な

「Boys,Be Ambitions.」の言葉を新渡戸稲造が揮毫したものです。

  新渡戸稲造.JPGのサムネール画像

新渡戸稲造は北大の前身である札幌農学校の二期生で、内村鑑三も同期でした。

一つ上の一期生に沼津出身の渡瀬寅次郎と言う人がいたのですが

渡瀬の遺言を基に、西浦久連に昭和4年に全寮制農学校を開校した際に

新渡戸が「Boys,Be Ambitions.」を揮毫したのです。

 

長らく北大に飾られていたのですが、近年それがコピーで

原書は西浦の渡瀬家にあることがわかり改めて北大が譲り受けたそうです。

  扁額全景.JPG

平成4年に東海大沼津校舎が新設された記念に内村鑑三の弟子の

東海大創設者の松前重義が件の扁額の複製を所有していて

沼津ゆかりであるのでと、その扁額を寄贈されました。

 

沼津市はレプリカを市内の中学校に配布しました。

 

工藤教育長は変額を小学校にも配り飾りたいと願っていましたが

その話を聞いた沼津千本ライオンズクラブは

結成認証50週年事業の一つとして協力することにしました。

 

これで、小学校23校と扁額をなくしてしまった中学校4校に配布できて

市内の全小中学校の児童生徒に見ていただき

「郷土沼津への誇りと愛着、将来の夢」を持つ助けになったら良いと思います。

 

CATEGORY

カテゴリー

ARCHIVE

アーカイブ

PAGE TOP