株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
staffblog
スタッフブログ

会長のブログ 2015.01.13

合板検査のダブルヘッダー

昨日と今日の富士山です。

1月12日 1.JPG 1月13日よこ1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

左が昨日の12日の富士山で、そして、右の写真が今日の13日の富士山です。

冬は晴れて富士山の見える日が多いですね。

 

そうそう、昨日は「外壁構造用合板検査」のダブルヘッダーでした。

 

池田監督が、修善寺(中伊豆より)と御殿場の両方の現場で

「休み明けには防水シートを貼るから、休み中に見てきてください。」と

検査の指令を出すので常務と二人で一日がかりで回ってきました。

 

御殿場はさすがに富士山が近いですねえ。

長田邸から富士山.JPG

現場からこんな風に見えます。

東名のインターのすぐそばです。

 

順番は朝のうちの修善寺でしたが

写真を載せてしまったので、御殿場の現場から行きましょう。

長田外観.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

外観です。

看板シートがキレイに張ってあります。

 

この現場は釘が非常にきれいに打ってありました。

パッと見て「きれいだな。」と感じる仕事はだいたい問題ありませんね。

釘のメリコミも殆ど無くピッチも揃っていました。

釘大きく浮き.JPGただ、1ヶ所、釘が3センチほど浮いているところがありました。

大工さん、何かの都合で途中で打ち忘れたのかな?

 

それと、釘ピッチが微妙な感じのところが2ヶ所ありました。

釘ピッチ.JPG

間柱の釘も問題ありませんでした。

 

この御殿場・東田中の現場のそばに「たから亭」と言う「中華のお店」があります。

なかなか、美味しいお店です。

このお店で昼食にしたくて修善寺、御殿場のコースにしたわけです。

「トマトとたまごのふわとろ・・」や「麻婆豆腐」は美味しいですよ。

 

午前中の修善寺の現場は2階建ての家の2階を撤去して

30坪の平屋に減築リフォームの仕事です。

基礎と柱・梁だけにして、後は全改装です。

アイシネンも施工します。

森野外観.JPG

畑の中でとてもいい環境のところです。

 

こちらの合板釘は御殿場より微妙に不揃い感がありました。

でも、単独の2ミリ以上のメリコミが2ヶ所、連続1ミリのメリコミが3ヶ所、クギピッチの注意点が1ヶ所

と、浮きが2ヶ所でした。

 

 

釘メリコミ2ミリ.JPG 連続メリコミと釘間隔.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丸チョークは2ミリメリコミです。

どちらの現場も、大工さんが仕事をしていたので補修を指示して

すぐに補修してもらいました。

 

この検査を励行することで業者さんたちが自主チェックをして注意点が経ることが大事です。

繰り返すことですね。

 

ところで、今日の話の最後は「めだか」の話しです。

 

会社の玄関先に70センチ位の水盤があって「めだか」が居るのですが

この2~3ヶ月の間に10匹以上居た「めだか」が次々にご臨終になって

3匹になってしまいました。

 

そこで、「めだか」をいただいた大平のSさんに

「めだかください」と言って検査廻りの終わりにお尋ねしました。

そしたら、佃煮にするくらい頂いちゃいました。

メダカ.JPG

 

わかります?

水草と汚れに混ざって解りにくいですね。

写真をダブルクリックして大写しにしてみてください。

 

なぜ、ご臨終になったのかしら?

と訊いたら「過保護なんじゃないの。」と言われました。

「氷の張ってる下でも平気だし、藻や苔だけでも生きてるよ。」と言われました。

 

「社長久しぶりだね。こうして、来てくれると嬉しいよ。」と言ってもらえて私も嬉しくなりました。

 

 

 

 

CATEGORY

カテゴリー

ARCHIVE

アーカイブ

PAGE TOP