株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
staffblog
スタッフブログ

清水のブログ 2019.10.24

DIYでワードローブ

こんにちは。
総務部 清水です。

突然ですが、皆さん収納でお困りではないですか?
我が家もご多分に漏れず、欲しいところに欲しい分の収納がありません。
特に衣類の収納に困っていたため、思い切ってDIYでワードローブを作っちゃいました!

今回制作するのは和室です。普段、寝室として利用しており、押し入れではワンピースやロングカーディガンなどの長物が収納しにくく、起きてすぐに着替えたり、寝る前に翌日着る服を決めたりと、使いやすい収納が欲しかったためです。

 


【材料】
・2×4材の上下にはめ込み、突っ張り棒の要領で柱を立てる部品(商品名:ラブリコ) ※1
・柱となる2×4材 ※2
・ハンガー用パイプ
・パイプ固定具
・棚受レール(両端シングル・中央2本ダブル)
・棚板
・ブラケット
・ビス
※1・2 賃貸住まいなど、壁に直接穴を開けたくない場合に必要です。
    壁にビス穴が開いても良い場合には必要ありません。

【道具】
・インパクトドライバー
・脚立

作業中の写真を撮り忘れてしまいました。

 

実際に衣類やバッグをしまうとこんな感じに。
畳に直に置いたカゴにはキャスターがついているので、お掃除も楽ちんです。

 

下段のパイプにはバッグやベルトなどをそのまま掛けられるように、敢えて端に固定具を使わずパイプが長く出るようにしました。
収納量はそれほど多くはありませんが、季節ごとに『今』着るものだけを出しておける、とても使い勝手の良い収納が出来上がりました。

 

今回は寝室なのでオープンタイプの収納にしましたが、柱の立て方を工夫すれば木材で扉や壁を付けることができます。
また天井にロールスクリーンを取り付ければ簡易的な目隠しも可能です。

 

棚板とレールの幅などしっかり計算せず、ざっくりで作ってしまったので細かい部分で失敗もありましたが、満足の仕上がりになりました 😊

CATEGORY

カテゴリー

ARCHIVE

アーカイブ

PAGE TOP