株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
こだわったのは暮らしやすさ
家族団らん 暮らしやすさ 子育て世代の思いが詰まった家
家族団らん 暮らしやすさ 子育て世代の思いが詰まった家

子育て世代のご夫婦は家族の団らんや暮らしやすさを重視し、将来を見据えたアイデアを沢山詰込んだお住まいができました。

玄関から直接キッチンへつながる動線と、客間を兼ねた和室を通りリビングへつながる動線を確保。2階へは必ずリビングを通るように配置したので、家族が常に顔を合わせ自然とコミュニケーションを取れるような間取りとなりました。

また2階にはご夫婦それぞれの趣味を楽しむことができる書斎や、季節家電や衣類をたっぷりと仕舞える収納も設けました。

  • シンプルで飽きのこない外観
    凹凸のある特徴ある外観は屋根、外壁ともにシンプルで飽きの来ないデザインです。
    POINT
    0I
  • LDKつづきの和室
    リビングに隣接した和室は用途多彩です。
    キッズスペースや家族の寝室としても利用できます。
    POINT
    02
  • キッチンに立つと・・・
    キッチンへ立つと和室からダイニング、リビングと全てが見えるようになっています。
    これもオーナー様こだわりのポイントです。
    POINT
    03
  • 景色の良いダイニング
    ダイニングスペースには大きな窓を設けたことで、四季の変化を楽しみながらお食事ができます。
    POINT
    04
概要
建築エリア 伊豆の国市田京
構造 木造2階建て
間取り 3LDK+納戸+書斎2部屋
家族構成 ご夫婦+子供2人
坪数 約36坪
完成年 2014年

構造仕様

分かりやすく解説します!
各数値について
直下率 61%
UA値 0.48
C値 0.6
OWNER MESSAGE
お施主様からのお言葉
Q.芹工務店に決めたきっかけを教えてください

初めは何となく「家を建てたい!」という思いが芽生え数年をかけて、様々な工務店さんの見学会や大手HMさんの見学会に参加させて頂きました。
本当に初めは「芹工務店」さんもそのうちの1つでした。
夫婦2人で“どんな家に住みたいのか”という話をしていくと、かなり具体的なイメージ(我がまま)がたくさんありました。このイメージを、どこの方にお願いしたら“現実”となるのか、様々なイベントに参加させて頂きながら、見極めたつもりです。
そして最終的に、3社にしぼり最終のプレゼンテーションで上記のことを一番に現実に出来そうで決定させて頂きました。
もちろん、田中さんの人柄や芹澤さんの提案力も決め手の1つになっていますが、会社が持っているもの(雰囲気)を我々夫婦がどれだけ好きになれたのか、ということが大変大きかったかなとも思います。


Q.住まいづくりで苦労した点はどんなところですか?

本当に1つ1つが細かくとにかく一言で表現すると“大変”という言葉になってしまいます。
しかし実際は(当時は)大変とは思っておらず、楽しんでいたのですが、“今”振り返れば(今、かなり満足のいく家に住んでいるので)“もう当分家づくりはしなくでいいかな?(今が十分なので)”と思ってしまいます(笑)
1つ1つ小さな決定項目があり、時にそれを大きな視点でとらえ、まとめ。再度細かく決定していくことが多い為、しつこいくらいの確認作業は本当に今になって役に立っていたなと思っています。


Q.こだわりのポイントを教えてください。

・ダイニングスペースを独立させたパブリックスペースとプライベートスペースの分割
・子ども部屋を通過するバルコニーへの動線
・気兼ねなくいつでも使える独立洗面台
・夫婦のこだわりの書斎
・日常の動線上に必要な収納の設置
・色の劣化の少ない和紙畳
・人工大理石が綺麗なトクラスのキッチン


Q.お引渡しから1年が経過しましたが、現在の住み心地はいかがですか?

まず高気密・高断熱の家の快適さは実感しています。
寒い時期に夕方~夜にかけて暖房が付いていないことに気付かない日も何日かありました。
朝などは、さすがに寒い日もありますが、“外はもっと寒い”ので、アイシネンの凄さを実感しています。
間取りはかなり時間をかけただけあって、全く問題ありません。
スムーズに生活できていて、不満らしい不満がないという事実が満足なのだと思います。
個人的には玄関~リビングにかけて、コートをしまうクローゼット、洗面台を設置したことにより、自然に手を洗ったり仕事用のカバンを片付けることができている所がお気に入りです。
しかしやや失敗だった?と思えるところはインナーバルコニーです。
基礎工事直前に家の向きを多少変更したことも原因の1つですが「洗濯物が乾きません」
西向きで午後には日差しは入るのですが、特に冬場はほとんど乾きません。今は1階の庭の一部に洗濯台を設置し、利用することもしばしば。
この洗濯物の件以外は、本当に満足できるものとなっています。
2畳程度の書斎に関しては、未だ子供の世話や家事に時間を取られ、十分に活用できていませんが、とても落ち着く所となっています。
妻も仕事がとてもはかどっているようです。
回遊性のある間取りは子供に大人気。
お風呂の後裸で走り回ってしまい着替えさせる時に一苦労ありますが、これも子育ての1つの楽しさなので私も楽しんでいます。
休みの日は電車ごっこなどでよく遊びます。
本当に毎日が楽しい家となっています。


Q.アフター対応についてご意見をお聞かせください。

日頃住んでいて、気になるところをメールするとすぐに対応して下さるので大変助かっています。
BSの映り具合や、ネジ止め(修正)、せせらぎの不調など、伝えると即日対応で大変心強く思います。


Q.これから住まいづくりをされる方へ一言お願いします。

自由に様々なことを繰り返し、なんでも考えれば考える程良い家が建つのだと実感しました。
1人で次々に決めていくのではなく、協議した部分については、本当に満足できるものとなっているので、大変な作業ではありますが、1つ1つ丁寧に住まいづくりを楽しんでいくことができたら、本当に満足のいく家が出来ると思います。
今回我々は、“常に70点の家”という感じで今、5年後・10年後・30年後常にベターに暮らせる家を造ったつもりでしたが、住んでみるとかなり満足感の高い家となっています。
芹工務店の方々は本当に信頼できる人たちなので、色々と相談してより良い家づくりを楽しんでください。

PAGE TOP