株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
漆喰壁に全館空調 HEAT20G2グレードの住まい
漆喰壁に全館空調 HEAT20 G2グレードのサスティナブルな住まい
漆喰壁に全館空調 HEAT20 G2グレードのサスティナブルな住まい

お二人とも音楽関係のお仕事をされているM様ご夫婦。将来自宅で音楽教室ができたら・・・という夢をお持ちでした。

土地探しからの住まいづくりをどのように進めていけば良いのかと、お問合せをいただいたのが当社との出会いのきっかけ。土地探しセミナーや住まいづくり塾、見学会の数々にご参加いただきながら、勉強熱心なご主人はYouTubeやSNS等も駆使し、マイホームの理想を固めていかれました。
最終的にたどり着いたのは、HEAT20のG2グレード。快適で暮らしやすく、飽きの来ないシンプルなプランとデザイン、そしてエコロジーなお住まいを求められました。

ご夫婦の理想が形となった、一歩先を行くハイグレードなお住まいが完成しました。

  • 細部までこだわりのLDK
    天井高に変化を持たせたLDK。
    階段下にはルンバ基地や床下エアコンを設置しました。

    ホワイトと木目を基調とし、アイアンの階段手すりやグレイッシュブルーの扉を合わせたインテリアも魅力です。
    TV上部の間接照明、ダイニングのペンダントにもこだわりました。
    POINT
    0I
  • 造作デスクコーナー
    ダイニング脇には造作のデスクコーナーを設けました。
    お子様の勉強はもちろん、PC作業や家事スペースにも便利です。
    POINT
    02
  • 収納たっぷりでもすっきりキッチン
    カップボードの隣にはパントリーを配置。
    たっぷり収納できるのに圧迫感がありません。
    壁面一部はタイル風、天井は木目と、クロス使いや色合わせが絶妙です。
    POINT
    03
  • ピクチャーウインドウのある2階ホール
    浴室・脱衣室を2階に配置し、ホールはアイアンバーの付いた物干しスペースに。

    北側には富士山を望めるピクチャーウインドウを配し、造作ベンチと収納棚を設けました。
    日中は景色を見ながら読書に没頭したり、就寝前は湯上りに涼を取れるくつろぎスペースにも。
    POINT
    04
  • 洗濯家事がスムーズな脱衣室
    脱衣室にはつけ置きやスニーカー洗いに便利なスロップシンクを採用。
    洗濯物を一時的に掛けておけるアイアンバーも設置しました。
    タオルや下着、洗剤などを収納できる可動棚も。
    POINT
    05
  • お洒落なサニタリー
    洗面にはオーナー様オリジナル配色のコラベルタイルを貼り、水栓にもこだわりました。
    鏡に映る三角垂れ壁の先はファミリークロークにつながっています。

    トイレ内は間接照明で落ち着きあるインテリアにまとめました。
    POINT
    06
  • 主寝室と子供室
    広々と使える主寝室は、将来お子様が成長してから仕切れるよう、2つの扉を設けました。

    子供室側には造作デスクコーナーとクローゼットを備えています。
    クローゼットは敢えて扉を付けず、チェストや収納BOXなどを自由にレイアウトでき、必要に応じてカーテンやロールスクリーンで目隠しも可能です。
    POINT
    07
  • 温もりある玄関ホール
    OSB合板貼りに、造作可動棚を設けたシューズクローゼット。
    土間を広く取り、ベビーカーやアウトドアグッズもたっぷり収納できます。

    三角垂れ壁や星型照明のやわらかな明かりで、温もりある玄関ホールになりました。
    POINT
    08
  • ナチュラルな玄関ポーチ
    ホワイトの漆喰壁に木目の玄関ドア、アンティーク調のポーチライトを合わせ、ナチュラルで美しく仕上がりました。
    POINT
    09
  • 余計な凹凸のないシンプルな外観
    外壁は全面ホワイトの漆喰塗りを採用。
    庇や凹凸を削ぎ落し、三角屋根のシンプルな外観に。
    木目の軒天やブラウンのサッシ枠を合わせました。
    POINT
    10
概要
建築エリア 長泉町南一色
構造 木造2階建て
間取り 4LDK+SIC+ランドリースペース+ファミリークローク+ピアノルーム
家族構成 ご夫婦+お子様
坪数 約33坪
完成年 2021年

構造仕様

分かりやすく解説します!
各数値について
省エネ設備 太陽光パネル4.02kW
直下率 59%
UA値 0.46
C値 0.4
OWNER MESSAGE
お施主様からのお言葉
Q芹工務店にきめたきっかけを教えてください。
[ご主人]
私はお宅に上がってする仕事をしていますがその中で一軒、家の快適さといいますか家の中の暖かさが違うと思ったところがありました。
お話を伺うと芹工務店というところで建てられたとおっしゃっており一番最初の出会いはここからでした。
ただ、工務店に問い合わせる前に、今はネットの時代ですからyoutubeで「高気密高断熱」と検索したり、自ら知識を蓄えながらある程度、我が家が建てたい家の方向性を固めていきました。

[奥様]
こだわりが強い主人なので設計事務所も当時少し考えていたようですが、土地探しから家を建てるという条件もあり、トータルフォローがしっかりしている工務店でいこうとなりました。
静岡県東部で高気密高断熱な施工ができる会社がそもそも少ないので、選択肢は自ずと限られていました。
また、OBの中には芹工務店の家を建てる職人さんがいらっしゃることも知り、心強かったのも印象的です。
Q住まいづくでこだわったポイントはどんなところですか?
・HEAT20 G2の断熱性能
・断熱気密を担保できるからこそできる床下・小屋裏エアコン
・ワンフロア完結、室内干しの設計
・木々や富士山の見える季節を切り取るピクチャーウインドウ
・ミーレ食洗機とお掃除ロボットによる家事の負担減
・締め忘れを防ぐ、木目のスマートキー玄関ドア
・流行に捕らわれない、飽きの来ないシンプルな内外装
・OSB合板でかっこいい!自己満足土間DIYスペース
・ダウンライトに頼らない照明計画(コーニス照明を入れられるのは注文住宅ならでは)
・選りすぐりの輸入品ペンダントライト
・ベランダ廃止や総二階造によるコスト、メンテナンスコスト削減
・お客さんが多いことからプライベートエリアとオープンエリアの区切り


断熱気密はデザインや設備より優先して予算も割きました。

住宅設備や間取りに目が行きがちな家づくりですが、住んでいく人が一番体感する寝苦しさや暑さ寒さ、空気のよどみを「感じない」ことが一番かと思います。
Qこれから住まいづくりをされる方に一言お願いします。
家づくりをする際に頭をよぎる「老後生活」
これは私の主観ですが、家族が一番長く家にいる時や、5-10年後を思い浮かべながら設計していただく方がいいのではないかと考えています。
時が移ろいでいくなかでテクノロジーも進化していくわけですし、健康寿命も延びつつあります。老いれば老いたときにでいいと思うんです。

これを読んでいただいている人のなかには工務店決め最中の方もいれば、家づくりはじめよっかなと漠然と考えられている方もいらっしゃると思います。
私は今上棟して2か月ほど経ち、大工工事も終わりが見えてきたという状況で筆をとっていますが、芹工務店にお任せしてよかったと心から感じています。
芹工務店のレスポンスやフィードバックの早さは社会人としても尊敬していますし、見習いたい部分でもあります。
打ち合わせ中も話し合ったことが当たり前のように反映されているというのは、決して当たり前ではありません。
初めて訪問した時より、請負契約を交わすより、今の方がそれを実感しています。
気軽にとは言いません。本気をぶつければ全力で頼れる方たちですので声をかけてみてください。

PAGE TOP