株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
広縁が欲しかった
広縁のあるどこか懐かしさのあるあたたかい家
広縁のあるどこか懐かしさのあるあたたかい家

子育て世代のご夫婦が、昔ながらの広縁を現代風に取り入れ暮らしやすい遊び心のある住まいになりました。床暖房で冬はぽかぽか快適に過ごすことのできるお住まいです。

  • シンプルながらもアクセントのある外観
    白と黒のツートンカラーでメリハリのある外観に。
    POINT
    0I
  • リビングにはサクラの無垢フローリングを
    洗濯動線も考え、リビング内には家族の衣類が全て収納できる大型ウォークインクローゼットがあります。
    POINT
    02
  • 幅広のスタディコーナー
    お子様の勉強机として、パソコン机として使用できるスタディコーナー。

    兄弟仲良く宿題をする姿が浮かびます。
    POINT
    03
  • リビングから続く広縁は一番のこだわり
    お庭を眺めたり、夕涼みをしたり家族団らんの場が広がります。

    花粉症対策として室内干しができることも考えました。
    POINT
    04
概要
建築エリア 清水町伏見
構造 木造2階建て
間取り 4LDK+納戸+WIC
家族構成 ご夫婦+お子様2人
坪数 約37坪
完成年 2013年

構造仕様

分かりやすく解説します!
各数値について
直下率 63%
UA値 0.46
C値 0.6
OWNER MESSAGE
お施主様からのお言葉
Q.現在の住み心地はいかがですか?



冬場に特に暖かさを感じます。

夜11時を過ぎてもお風呂が冷たくなりません。

全般的にとても快適に暮らしています。

PAGE TOP