株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
老後を見据えたシンプルな暮らし
無垢フローリングのぬくもりが感じられる            老後を見据えた住まい
DATA
概要
  • □ 木造2階建て
  • □ 沼津市米山町
  • □ 3LDK+WIC+納戸
  • □ ご夫婦
  • □ 約32坪
無垢フローリングのぬくもりが感じられる  老後を見据えた住まい

お子様が独立されご夫婦二人きりとなり、築35年のお住まいでは暮らしにくさを感じたことから、老後を見据え快適な住まいを求められたオーナー様。
一番のこだわりは「木のぬくもりが感じられる、シンプルな住まい」でした。

物があふれず、すっきりとした暮らしができるよう収納を随所に配置し、無垢材を使用した造作の収納棚や栗のフローリングを採用したことで、ぬくもりのある暖かな雰囲気のお住まいとなりました。

OWNER MESSAGE
お施主様からのお言葉
Q1.芹工務店に決めたきっかけを教えてください。

子供たちがそれぞれ独立し、家の老朽化も目立ってきたので、老後も見据えて自分達の現在の状態に合った家が欲しいとぼんやり考えていました。
どのくらいの費用で新築できるのか知りたくてネットで検索していく中で、芹工務店のホームページと出会いました。
ハウスメーカーのような豪邸ではなく、私達のイメージに近い建築事例に心惹かれ、見学会に申込みました。


Q2.住まいづくりでこだわったポイントはどんなところですか?

・寝室
「歳をとったらベッドがいいよ」と人生の先輩方から聞いていたので、当然その流れで行くのかと思いきや、まさかの和室!
ごろ寝の魅力には勝てなかったようです。
それならばと、天井・壁・ふすまと純和風にこだわりました。

・収納
シューズクローゼット、納戸などですっきりとした暮らしを目指しました。
モデムや親機も食品庫の上段へ。これは見学会のお宅を参考にしました。

・2階物干しコーナー
夜や雨の日に部屋の中に干したくなかったので、2階ホールにコーナーを設けました。


Q3.これから住まいづくりをされる方へ一言お願いします。

予算のこと、自分達のこだわりたいことなど、どんな小さなことでも思いついた時に遠慮しないでスタッフに伝えましょう。
見学会は何度行っても新しい発見があります。たくさん参加することをおすすめします。

PAGE TOP