株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
程よい距離感の完全分離型二世帯住宅
世代を緩やかに繋ぐ 完全分離の二世帯住宅

息子さんご夫婦の結婚をきっかけに二世帯住宅の新築を考え始めたW様。当初はお知り合いの工務店さんと話を進めていましたが、中々ご満足いくプランが出来ず悩まれていた中、当社にお問合せいただいたことがW様と当社の初めての出会いでした。
W様の近隣には沢山の当社オーナー様が住まわれており、その方々からの口コミによる安心感から当社へお問合せしてくださったことがきっかけだったそうです。
そこからはこれまで理想の住まいが見えなかったことが嘘のように、トントン拍子にプランも決まり、当社の建物も見学され「みんなの理想の住まいが実現できそうだ」と実感し、ご縁あって当社で建築させていたくこととなりました。
性能やプランをはじめ、素材やデザインもとことんこだわったW様自慢のお住まいが完成しました。

  • 勾配天井の子世帯リビング
    子世帯は屋根形状を活かした勾配天井で開放感抜群です。
    上部にロフトを配置し、LDKとコミュニケーションが取れる楽しい空間に。

    ホワイトと木目を基調とし、照明やドアノブをブラックで統一しました。
    シンプルながらもお洒落なインテリアです。
    POINT
    0I
  • 梁出しの親世帯リビング
    親世帯は梁出しの高い天井で、畳数以上の広さを感じられます。
    濃い木目とホワイトを基調とし、キッチン背面のみブルーのアクセントカラーを合わせました。
    POINT
    02
  • マットな質感の木目キッチン
    子世帯のキッチンはマットな質感の木目パネルをチョイス。
    石目調フロアタイルやタイル調クロス、ブラックのレンジフードを合わせ、ヴィンテージ調に仕上げました。
    POINT
    03
  • 鏡面仕上げの木目キッチン
    親世帯のキッチンは鏡面仕上げの木目パネルを採用しました。
    パントリーの扉もトーンを合わせた木目で、空間を引き締めます。
    フロアタイルは明るめグレーの石目調を合わせました。
    POINT
    04
  • 大容量WICを備えた寝室
    子世帯の寝室には約2帖のWICを備えました。
    ホワイトに映えるネイビーと、原色カラーの花柄クロスが鮮やかです。
    WIC入口には扉を付けたので、開ける度に楽しい気分に♪
    POINT
    05
  • 2部屋続きの子供室
    将来仕切れるように収納や扉を備えた子供室。
    パステルカラーのクロスが爽やかで可愛らしい仕上がりに。
    POINT
    06
  • シンプルな造作デスクを備えた個室
    親世帯の個室には趣味をじっくり楽しめる造作デスクを設けました。
    入口には可動棚を備え、本や雑貨などをたっぷりと収納できます。
    壁面はミントグリーンをベースに、一面のみ淡い色味の植物柄クロスを合わせました。
    POINT
    07
  • 室内干しもできる脱衣室
    脱衣室には天井付けの室内干しを備えました。
    昇降式なので使う時には操作棒を回して下げ、好きな高さに干すことができます。
    使わない時は天井に格納されるのですっきり。
    可動式収納棚も設置し、タオルや洗剤ストックなどの収納に便利です。
    POINT
    08
  • 固定階段で繋がるロフト
    広々6帖のロフトは固定階段で繋がっている為、大きな荷物で両手がふさがっていても楽々持ち運べます。
    また小さなお子様でも楽に上がれるので、キッズスペースとしても利用できます。
    収納にとどまらず、シーンに合わせた使い方ができる便利なスペースです。
    POINT
    09
  • ホールで繋がる両世帯玄関
    両世帯の玄関はコンパクトですが機能的です。
    たっぷり入るシューズボックスと姿見、土間収納などを備え、常にすっきりとした玄関が実現できます。
    ホールに引戸を取付け、両世帯を緩やかにつなぎます。
    POINT
    10
概要
建築エリア 沼津市市場町
構造 木造2階建て
間取り 親世帯:2LDK+ファミクロ 子世帯:3LDK+WIC+ロフト
家族構成 ご両親+ご夫婦
坪数 約43坪
完成年 2022年9月

構造仕様

分かりやすく解説します!
各数値について
直下率 82%
UA値 0.49
C値 0.4
OWNER MESSAGE
お施主様からのお言葉
Q芹工務店にきめたきっかけを教えてください。
次男夫婦と同居をするために二世帯住宅を建てる計画でおりましたところ、現在の敷地の奥側に長男の住宅があり、駐車場を確保しながら住宅を建てるのにはどうすべきかを決めかねていました。そんな中で芹工務店と出会い、建物配置のラフプランと建築資金について概略の提案を受けたことが最初の出会いです。当初から大手ハウスメーカーではなく地元の建設会社ということと、在来工法の木造住宅が基本的な希望でしたので順調に話が進んでいきました。
私ども夫婦と子供世帯の4人と1匹での同居となる住宅ですが、芹工務店に決めたきっかけは、とにかくセンスの良さを感じる設計と省エネ認定住宅に適合した住宅ができるんだ、という嬉しさです。同居予定の4人全員が納得できる家づくりができる喜びを感じられたのが最大の理由です。
Q住まいづくでこだわったポイントはどんなところですか?
・完全二世帯住宅であること
 ・省エネ認定住宅(冬に温かい家)
 ・いつも家にいる奥さんの家事導線の良さ
 ・初めてできる自分の部屋・本棚・机等
 ・ウッドデッキによる屋外への導線の良さ
 ・駐車場6台分のスペース確保
 ・子世帯のロフト、子ども部屋等
 私たちが思っていた以上に芹工務店から様々なこだわりポイントを教えて頂きました、大変感謝しています。
Qこれから住まいづくりをされる方に一言お願いします。
親世帯はこれから老後生活、子世帯はこれから子供をもうけて子育ての生活基盤となるための家です。それぞれの家庭に応じて様々な家に関する希望があると思いますが、私たちのように最初は頭の中の漠然とした希望だったものを、多くの対話の中から現実の住宅に導いて頂いたことに感謝していますし、なにより家族4人全員で納得のいく家づくりの話合いができたことにより、これからの生活がより楽しみに感じられる家づくりだったと思っています。
これから家づくりを始めようと漠然と考えている方もおられると思いますが、希望を語った後の工務店側のレスポンスの良さ、トータルでのセンスの良さ、打ち合わせ内容の的確な反映、など全くストレスなくここまで来ているのは芹工務店の建設会社としての企業力と代表者以下社員の皆様のあふれる誠意のおかげだと実感しています。

PAGE TOP