株式会社芹工務店
DESIGN & CONSTRUCTION
快適さと楽しさが同居する家
梁を出した開放感あふれるリビングと音楽鑑賞を楽しむ書斎
梁を出した開放感あふれるリビングと音楽鑑賞を楽しむ書斎

こちらのお住まいは東西に長い敷地に建てられました。

間取りも敷地の形状を活かし、キッチン、脱衣所、浴室を近くに設けることで家事を効率的に行える配慮をし、階段でアクセスできる大容量の小屋裏収納を設けたこともこのお住まいの魅力です。

またお子様のお部屋と主寝室の他に、日ごろお忙しいご主人が趣味である音楽鑑賞の出来る書斎を設けました。

  • LDKから続く和室
    LDKと続きの和室には3枚引戸を設けることで来客時には目隠し、ご家族でくつろぐときにはひろびろとお使いいただけます。
    POINT
    0I
  • キッチン奥にパントリー
    使い勝手の良い対面式のキッチン奥にはパントリーを設け、食品だけでなく調理器具などもたっぷりとしまえます。また小窓をつけることで空気の入れ替えができ、清潔に保てます。
    POINT
    02
  • ワイドな洗面台
    奥様のこだわりでもあるワイドな洗面は収納力も抜群です。タオルや下着なども仕舞え、家事がスムーズにこなせます。また細長くスタイリッシュな窓は隣家の視線を気にすることなく光を取り込め、お風呂上りの湿気も排出できます。
    POINT
    03
  • 子供部屋にもバルコニー
    お子様が大きくなったときに自分たちで布団を干せるように、とのオーナー様の願いから、主寝室だけでなく子供部屋にもバルコニーを設けました。
    お子様の成長が楽しみですね。
    POINT
    04
  • 落ち着きある主寝室
    主寝室は落ち着きあるブルーのアクセントクロスを採用しました。
    ベッドを設置する場所にはメガネや携帯を置くためのニッチを設けました。
    POINT
    05
  • コンパクトな玄関ホール
    玄関には大型のシューズボックスと、ロングコートも掛けられるハンガーパイプを備えた収納を配置。
    シューズボックスには全身鏡が取り付けられ、コンパクトながら日々のお出掛けがスムーズです。
    土間から上げて取り付けたので、雨や土で汚れても水を流してお掃除できます。
    POINT
    06
  • ホワイトとブルーの外観
    外壁はホワイトとブルーのツートンカラーに。
    玄関脇には縦格子の目隠しを。
    どこにもないオリジナルの組み合わせがオーナー様のこだわりです。
    POINT
    07
概要
建築エリア 清水町長沢
構造 木造2階建て
間取り 5LDK+小屋裏収納
家族構成 ご夫婦+お子様2人
坪数 約33坪
完成年 2016年

構造仕様

分かりやすく解説します!
各数値について
直下率 50%
UA値 0.5
C値 0.5
OWNER MESSAGE
お施主様からのお言葉
Q1.あなたの住まいづくりのエピソードをお聞かせください。

両親と同居をしているのですが、二世帯住宅ではないので、子供たちが大きくなるにつれて、物も増えていきました。
長男の小学校入学をきっかけに新居を考え始めました。
土地が細長く、幅が二間半という形が決まっていたので、自由設計が可能な会社を探していたところ、アイシネンという断熱材を使用する芹工務店さんを見つけました。


Q2.芹工務店に決めた理由はどんなところですか?

芹工務店さんに惹かれたのが、やはりアイシネンです。冬の見学会に参加した時の部屋の暖かさに驚き、近くで電車が通った音にも気付きませんでした。
さすが、高気密、高断熱だなと実感しました。
打ち合わせの際、いろんなわがままをお願いしましたが、快く対応していただきました。
フレンドリーに話せる田中さんや杉山さん、池田さんや芹工務店の皆さんの人柄にも惹かれました。
妻がいつも楽しそうに打ち合わせをする姿を見て、芹工務店さんを選んで本当に良かったなと思っています。
実家が隣なので、家作りの工程を毎日見てきました。
少しずつ完成に近づく家を見るたび、嬉しさのあまりいつも笑顔になってしまいます。
家族みんな本当に楽しみにしていました。


Q3.住まいづくりで苦労した点を教えてください。

土地の形が細長いため、それに合わせた間取り作りが大変でした。
二間半という幅でみんなが快適に住める空間を、はじめは想像ができませんでした。
それでもたくさんの要望を、芹工務店さんは実現させてくれました。
打ち合わせの際、夫婦で意見が合わないこともあったり、子供たちがうるさく集中して話せないこともあったり、でも家族や芹工務店さんの協力を得て、納得のいく家づくりができました。


Q4.住まいづくりでこだわった点はどんなところですか?

外壁や内装、ニッチや収納、全てこだわっていますが、その中でもベスト5!!!
・土地を有効的に使った効率的な間取り
 (キッチンから見渡せるLDKと和室、子供たちのことを一目で確認できます、その中でもリビングは調光型の照明、梁を出し空間を広く見せています)
・洗面所
 (妻が洗面化粧台は絶対大きいのにする!と、こだわっていました、そしてタオルなどの収納スペースも確保しました)
・固定階段からの小屋裏収納
 (季節の物や、洋服など、固定の階段で上り下りできることで物が運びやすいです)
・プチ書斎
 (音楽鑑賞や映画鑑賞、自分だけの秘密の趣味部屋が欲しかったです)
・ふたつのベランダ
 (寝室からのベランダは日当たり抜群、それぞれの子供部屋から出られるベランダは、子供たちが大きくなって自分の布団を干せるようにしました)


Q5.お引渡しから1年が経過しましたが、現在の住み心地はいかがですか?

家族でリビングで過ごす時間が増えました。
家を建て1年が経ちますが、こだわってつくったので壁紙、ニッチ、洗面所の大きな鏡、キッチンなど・・・使う度、見る度に幸せな気持ちになります。
また室内はとても静かで光熱費がおさえられていて、結露もありません!
住み心地抜群で、家を建てて良かったです。


Q6.アフター対応についてご意見をお聞かせください。

各節目の時は必ず連絡をくれるし、何か不具合があった時はすぐに対応してくれるので満足しています。


Q7.これから住まいづくりをされる方へ一言お願いします。

たくさん考え、いろんな意見を聞くのが大事かと・・・こだわってつくった家は一生の宝物です。
家で過ごす時間がとても好きです。

PAGE TOP